KONA / UNIT X これでいいじゃなくて、これがいい理由

当店の推しはKONAとAll-City、FAIRDALEで、中でもKONAのUNIT Xは激推ししております。
こちらはK様に納車させていただいたUNIT X

激推ししている理由は楽しいからに間違いないのですが、このジオメトリとルックスが個人的にはパーフェクトと思っています。

何故かと言うと
自分が数年前からMTBをハンドメイドで作ろうとビルダーさんに頼んでいて、ジオメトリは2割くらい自分で考えるわけです

その際に、今まで乗ってきたcannondale,SURLY,GT,All-CIty,nishiki,specialized,などのジオメトリを見て自分なりに「ここはこの長さで、このアングルがいいなー」とか考察して、それをビルダーさんにお願いします。

んで結局、考えついた結果
「あれ、このジオメトリーKONAのUNITじゃん」となるわけです!

特に思ったのはUNITを自分で購入する前、カラテモンキーに乗っている時に考えたジオメトリはUNITだったという面白い結果になりました

それ以来ハンドメイドMTB計画は進まず、満足している次第です。

あとポイントはこのスライダーエンド、シングルスピードにも容易にできます。
SURLYのエンドもこのようにシングル化しやすいですが、UNITの方が精度は良いです。調整が楽ですね。

こちらは自分のUNIT X
いやほんと完璧、ほぼノーマルでこの感じ

SURLYとの違いは、軽快さと思っています
カラテモンキーはトレイルも楽しめるチュービング、ジオメトリでその分頑丈に作られていて重量があり軽快差は劣る。

UNIT Xはトレイルもいけるけど、メインはグラベル、ダートツアラーかなーって感じがします。チューブも細く軽量で軽快。

と、2台を乗っていて思いました。

どちらを選ぶかはお客様次第で、うちのお客様はクロモリでガチガチのトレイルは行かない方が多いのでUNIT Xをお勧めしています。
SURLYもかっこいいんですよね〜

こちらはUNITのシングルスピードをギアードにカスタムしての納車でした。
コンポはdeoreでまとめて、耐久性も実用性も確保。
最初はSLXでご検討でしたが、やりすぎてもあれなのでいい塩梅にご提案させていただきました
商売としてはSLXの方がいいのですが、こちらのお客様にはdeoreが良いと思いました。

かっこいい〜
この日はお客様8人くらいでグラベルを50キロ走り、ダート系バイクを満喫しました。

当店でダート系バイクを買われたお客様は、もれなくグラベルモーニングライドにお誘いいたします!一緒に遊びましょう。
買っていただいたバイクを100%楽しんで頂くために毎月走っています。

皆様もUNITいかがですか〜??

ブログに戻る